No Sneaking Place

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#19110月22日GVGレポート~SARAシリーズ第一戦?~2006.10.22
すでに街道側さんの方は結構レポ上がってますが、遅ればせながら。

参加人数は2PCこみで57人
皆様知ってのとおりB2で街道連合さんとの2時間ガチ勝負。

まず前述しておきます。
今回うちはリンカーでの参加でしたが、徹底して序盤は

1022-1.jpg


支援にまわり砦の外にいたため序盤~中盤の展開はよくわからないです。のでこのあたりはギルチャやIRCからのものだと思ってください。
つか支援でイグ実25個食べました。
spを回復する暇すらない戦いだったと言えます。
いかにリンカー1人で支援をまわすのが厳しいかを物語ってます。
序盤に無詠唱叩き込んで結構押し込むが立て直されます、どうやら最初は角の大魔法の威力がわりとぬるかったとのこと。
その後はチェイスでのとび蹴りや無詠唱狙って頑張ってみるがなかなかきつい、少しずつは削れているがEMC等で結構立て直されていた模様。
あと突入のタイミングを結構読まれていたようです。
そして突入組はディスペルやら、超火力の大魔法をくらって蒸発を繰り返します。
どこぞの聖戦士(セイント)ではありませんが

一度見た戦術は通用しません。

まったくもって厄介なものです(OwO;)。
中盤戦に入り相手の物資が切れるまで戦い続けてやる~というほど皆燃え上がってたため、途中の撤退か続行かの選択肢は満場一致で続行決定。
まさに攻め好きなリスト連合の皆様の考えることです。
で後半戦に突入。
重力が割ときつくなり向こうもロキが中途半端になってきてこちらも回復が出にくい時間帯になってきました。
そしてリンカーの支援メインからアスムメインの突入になり、リンカーメインからチャンプメインにスイッチ。
ここでとんでもない勢いで攻め続けたことが意味を持ってきて、相手のEMCと突入のタイミングがかなりかぶりました。

その一瞬の隙を見逃すわけにはいかない!!

と一気にLPをだして突撃、阿修羅対策にカウプなり献身なりしててもADSと阿修羅が一気に当たりロキを落とすことに成功し、そのままEMCで固まってる人たちにはSGとBDSの嵐で退場させて一気に制圧。

結構前衛の硬さが売りなリスト連合ですが地味にこういう制圧に入ってからの手際のよさが相当なもんだと個人的には思ってます。

ここで遅延体制に入るも案の定ガーディアンの召還による嫌がらせが開始されます、後復帰部隊がなかなか苦戦していた模様なので
21:43分ごろエンペをブレイク。
screensara897.jpg

その後はこっちもロキが不発したり、WLの復帰が来れなくてBLのみでの防衛となかなか厳しい状態でしたが
screensara898.jpg

相手側の妨害に徹したWLとERに残ったBLの皆様の必死の防衛にてなんとかB2確保。

なんとか勝ちを拾うことが出来ました。
正直ここまで熱い戦いをしたのはかなり久しぶりでした。

本当に街道さんは堅く強かった。
タイマンで実に2時間きっちり付き合ってくれた街道さんに極上の感謝と尊敬の意を。

screensara901.jpg


両連合の皆様本当にお疲れ様でした。

反省、
①防衛中うろうろして罠踏んじゃダーメー!!
②突入するときのタイミングの問題。
③まぁ、○はやぬっころしちゃったりとか(おい)

というわけで今週は宝が美味しいぞバンザーイ!!











どうでもいいおまけ、
今週イチバン驚いたこと。
1023-1.jpg

タロウが何故か出ているウウウ!!
なんであんたが出てるんだアアアアアアア!!(しかも教官らしい)
テラナツカシス!!

と年を感じるめーぷるでした。

スポンサーサイト
RO | CM(1) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by ○はや
必死に復帰したらちゃとらん先生のアシデモに仕留められました
(´;ω;`)ウッ…
2006.10.23 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by MIZUTAMA | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。